違法?合法?オンラインカジノの法律問題

違法?合法?オンラインカジノの法律問題

【オンラインカジノを利用するにあたって】

オンラインカジノにまつわる話題として、稼げるといった話もありますが、避けて通れないのがその違法性に関するものです。
違法なのかそうでないのか意見が分かれているのが現状ですが、厳密に法律に照らし合わせて解釈すればオンラインカジノを違法にするのは難しいという考え方があります。
しかしそれは、海外で行われているギャンブルということもあり、日本国内でその詳細が確認できないという建前が前提となっていますので、場合によっては逮捕に至ってしまうことも十分に考えられます。
ですのでトラブルを避けるためにも、オンラインカジノの安全な利用方法について、例を踏まえて見ていきたいと思います。

【個人利用で逮捕されたケース】

2016年に、オンラインカジノの利用者が逮捕されたという事件があったのは記憶に新しいのではないでしょうか。
なぜ逮捕されてしまったのかについては、警察側の発表によると日本語で利用できるオンラインカジノであったためとされていますが、今ひとつはっきりしない理由に感じられます。
つまるところ、日本人を対象としてギャンブルが行われていたことが明らかということで逮捕に至ったというわけになります。
通常、個人のインターネットの使用歴は第三者からはわからないようになっていますが、この場合は逮捕者がブログにオンラインカジノの利用状況をアップロードしたということもあり、言い換えるのであれば証拠を公開したことが、逮捕に至ったもう一つの理由として考えられています。
行き過ぎた利用方法によりトラブルを招いてしまった事例と言えますが、今後も大きく報道されるような問題がたびたび起こってしまえば、法律によってオンラインカジノが違法とされる日が来ることも考えられますので、もし利用するにしてもある程度の自己規制は必要であることがわかるのではないでしょうか。

【インカジとは?】

実は個人利用による逮捕者の事件以前にも、オンラインカジノにまつわる事件が起こったことがありました。
それは、インカジと呼ばれるオンラインカジノを斡旋する業者を仲介しての利用方法となっており、自身の端末から利用するのと比べると、お金のやりとりや導入を業者側で引き受けてくれるために、より手軽にオンラインカジノで遊べるというメリットがあります。
ですが、そのために胴元に当たる行為として認識されることから、インカジの業者ならびにその利用者には賭博罪が適用されることになり、つまりは違法行為に当たります。
最近ではスマートフォンから手軽にオンラインカジノを利用できるようになったこともあり、インカジに関する話を耳にすることは少なくなりましたが、もし皆さんがオンラインカジノを利用するにしてもインカジだけは避けたほうがよいでしょう。

◾️参考サイト オンラインカジノ比較ナビ
https://vegasdocs.com/begin/law.html